APJE
Asociación        de Profesores de Japonés en España
2015 Convocatoria de participación! Hasta el 7 de marzo!

Es la anuncio de la convocatoria de participación del Tercer Simposio de la Asociación de Profesores de Japonés en España. El tema de este año es: Enlazando el papel del docente con la autonomía del alumno. ¡Esperaremos su participación!
II CONCURSO DE TEATRO JAPONÉS EN ESPAÑA
24.06.2016

5月27日に行われたビデオ予選を見事に通過した8校の演劇チームが、2016年6月24日(金曜日)、マドリードに集結しました!

【プログラム Programa】
このページの上部にあるボタン「資料をみる」をクリックしてください。

【会場 Sede】
Instituto Cervantes (C/Alcara 49, Madrid)

【日本語劇コンクールの参加条件・共通テーマ】
*テーマ「~を目指して」
*課題
①誰かが何か、どこか、誰かを目指している。
②周囲の人がそれに対していろいろ反応する。
※問題を抱えているシリアス な場面を作る。

*上演時間 ・10 分(超過した場合は、減点の対象となる。)
*チーム人数、参加者の条件 ・3~5 名(脚本、演出を含む)
・機関や個人レッスンの元学習者(OB)でも可能。
・未成年者も可。(14 歳以上)
・日本語のレベルは A1 から可能。日本語学習者限定。
・参加者は複数の劇には応募できない。
・応募は、一機関に一つのグループのみ。
*指導教師の条件 ・指導教師は APJE 会員であること。
・応募時の指導教師は代表者一人。(複数教師の指導は可)
*脚本制作
・脚本は学習者たちが日本語で書く。(オリジナル作品)
・指導教師は、文法、表現の間違い(日本語として通じないような間 違い)は訂正できるが、学習者の書いたオリジナル性を尊重すること。

【審査員(敬称略) Jurado】
      鈴木暁(在スペイン日本大使館 広報文化担当)
      吉田昌志(国際交流基金マドリード日本文化センター)
      東潔(三菱商事)
      久保俊博(マドリード日本人学校)
      森本祐子(マドリード・カルロス三世大学)


【出場校(演技の順) Participantes】

① サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学言語センター
  Centro de Linguas Modernas (CLM) de la Universidad de Santiago de Compostela (USC)

題名   Título 「神さまになることを目指して Con el objetivo de convertirse en Dios」

劇のあらすじ   Sinopsis de la obra

完璧な労働者がいる完全無欠な世界を想像してみてください。
ただ効率良く仕事をし続ける労働者たち。病気にもならず、仕事中にフェイスブックを見たりすることもなく、もちろん、休暇を要求してくる、なんてこともない。そんな非の打ち所のない労働者たちを雇用し、起業することを望まない人などいないでしょう。今、この「メッチャパーフェクトマシーン」のおかげで、完璧な世界が実現可能になりました。
¿Se imaginan un mundo perfecto con empleados perfectos?
Trabajadores eficientes, que nunca enferman ni miran Facebook y por supuesto, tampoco quieren vacaciones. ¿Quién no quiere dirigir una empresa así? Ahora es posible con el Meccha Paafekuto Mashiin.




② さくら・ムルシア
   SAKURA・Murcia

題名   Título 「ひかりを目指して Mi objetivo es Hikari」

劇のあらすじ  Sinopsis de la obra

ひかりとななおの二人は、愛しあっています。でも、ななおは戦争へ行かなければなりません。さくら神社で待っていてください、とななおはひかりに言いました。さくら神社は、こいがかなう神社ですから。でも、そこで待っているとき、ひかりはいざなぎに会います。いざなぎは、死んだ恋人を待っていますが、だんだんひかりを愛します…
Hikari y Nanao, dos jovenes enamorados, se comprometen en matrimonio en el templo de la Diosa Sakura. Pero antes de consumar el matrimonio Nanao tendrá que partir a la guerra. Hikari volverá cada dia al templo a pedir por su regreso. A su vez, el espíritu del bosque Izanagui, también ronda el templo en busca de alguna señal de su amada, fallecida hace tiempo. Al paso de los días, y ante sus circunstancias afines Izanagui y Hikari desarrollan una profunda amistad. La visión terrenal de Hikari sumada al misticismo de Izanagui provocan una situación de gran incertidumbre. ¿Terminará Nanao volviendo al lado de su amada?




③ ムルシア大学言語センター
   Servicio de Idiomas de la Universidad de Murcia

題名 Título 「夢の仕事を目指して Con el objetivo de conseguir el trabajo de tus sueños」

劇のあらすじ Sinopsis de la obra

東京の宿の一室。カルロス君が寝ています。彼は子供の頃からの夢の仕事を目指して、家族の反対を押し切りスペインからやって来ました。明日からの仕事に備えて、ゆっくり休みたいのですが、次々と侵入する変な人達のせいで寝られません。さて、次の日無事に仕事を始められるのでしょうか。
En la habitación de una pensión de Tokio, el joven Carlos intenta dormir. Ha venido desde España con el objetivo de conseguir el trabajo con el que sueña desde niño, a pesar de la oposición de su familia. Mañana empieza a trabajar, así que quiere descansar bien, pero no deja de encontrarse obstáculos: un niño perdido, una oficinista borracha, la anciana dueña de la pensión, un chico con un mono, una idol... van desfilando uno a uno. ¿Conseguirá llegar a su primer día de trabajo sin problemas?




④ レオン大学言語センター
  Centro de Idiomas de la Universidad de León

題名Título 「パーフェクトなデートを目指して Con el objetivo de la cita perfecta」

劇のあらすじ Sinopsis de la obra
憧れの彼女とのパーフェクトなデートを目指し、いろいろな努力をする主人公の青年。友達からアドバイスをされながら、パーフェクトなデートの実現を目指しますが、中には無謀な計画だと思う友達もいます。女性に関して奥手な主人公、、、彼女とのパーフェクトなデートを実現することができるでしょうか。一体どんな計画で実現させるつもりなのでしょうか。
Nuestra historia narra los esfuerzos de un chico que quiere conseguir tener la cita perfecta con la chica de la que se ha enamorado.
Para ello, se reunirá con varios amigos que le irán aportando ideas, aunque alguno le considere un poco loco. Todo esto irá formando parte de su plan.
Pero nuestro protagonista es muy tímido con las mujeres… ¿Conseguirá tener la cita perfecta? ¿Qué se le habrá pasado por la cabeza para conseguirlo?




⑤ マドリード・アウトノマ大学
   Universidad Autónoma de Madrid

題名Título 「真実の愛を目指して En busca del amor verdadero」

劇のあらすじ Sinopsis de la obra
江戸末期のロマンチックドラマ。氏族光秀家の若きお嬢様、ゆきこ姫は、鹿児島の武士吉川ひろし殿と許婚でした。しかし、運命の赤い糸は何も知らないゆきこをもう一つの道へと導いていきます。
Drama romántico situado a finales de Edo. La joven noble de la familia Mitsuhide, Yukiko. Se enfrentará a un matrimonio concertado con el noble de Kagosima, Yoshikawa Hiroshi. Sin embargo los hilos del destino tendrán otros planes para la inocente Yukiko.




⑥  マドリード・コンプルテンセ大学現代言語センター
Centro Superior de Idiomas Modernos (CSIM) de la Universidad Complutense de Madrid (UCM)

題名Título 「富士山を目指して Camino al Monte Fuji」

劇のあらすじ Sinopsis de la obra
結婚したばかりの幸せな外国人夫婦は、富士山に登りたいです。レアルマドリッドのファンです。旅行のお金を全部払うお母さんもついていきますが、温泉に入る楽しみしか考えられません。日本人のガイドが手伝っていますが、バルサのファンの天狗にじゃまされます。
Se trata de una pareja feliz de recién casados extranjeros, hinchas del Real Madrid, que tienen el propósito de subir a la cima del famoso Monte FUJI.
Les acompaña la suegra, quien se hace cargo de los gastos, pero solo piensa disfrutar de un 'ONSEN'.
Una guía japonesa les intenta ayudar, pero un 'TENGU' hincha del Barsa se propone impedir que consigan su propósito.




⑦  サラマンカ大学日西文化センター
  Centro Cultural Hispano-Japonés de la Universidad de Salamanca

題名Título 「わかりあえる日を目指して -留学生マルマルの挑戦-」
  Para que un día nos entendamos -El desafío de Maru-Maru, estudiante de intercambio-

劇のあらすじ Sinopsis de la obra
マル・マルティンはスペインからやってきた留学生。今日は日本で初めての授業を前に、期待と不安でドキドキです。日本人と友達になって、もっともっと日本について勉強したいし、スペインのことも知ってほしい! そんな思いのマルティンを待ち受けていたのは・・・
Mar Martín es una chica española que acaba de llegar a Japón. Hoy es su primer día en un instituto japonés y está muy ilusionada. Tiene muchas ganas de hacer amigos japoneses y compartir la cultura española con ellos. Veamos cómo le va…




⑧ ラスパルマス日本語学校
  Escuela Complementaria Japonesa, de Las Palmas de Gran Canaria

題名Título 「初めての面接を目指して De camino a su primera entrevista de trabajo」

劇のあらすじ Sinopsis de la obra
ルベンという責任感あふれる若者が、念願の初めての面接に寝坊してしまった。その上、道中では様々な事が起こり、邪魔され、行く手を阻まれてしまう。果たして、面接に間に合うのか。
Rubén es un joven responsable pero por primera vez en su vida llega tarde a una entrevista de trabajo. De camino a la reunión se irá encontrando con personas y sucesos que impiden que llegue a tiempo al evento. ¿Podrá el chico llegar a tiempo a la entrevista?


2015 文部科学省奨学金 留学生募集!

今年度の文部科学省の留学生奨学金の募集のご案内です。締め切りが2月中旬となっております。皆さんの学生さん、お知り合いの方にお知らせください。
Reunión General 2016
06.02.2016

APJE第7回総会兼研修会のお知らせ
日時: 2016年2月6日(土曜日)
参加申し込み締め切り1月30日、どうぞお早めに!
研修会の詳しい内容もご確認ください。
APJE勉強会『教え方を改善する』

APJE勉強会のお知らせです。毎週火曜日11:00~12:00、JFMDにて実施中。現在、国際交流基金教授法シリーズの中の『教え方を改善する』を、日々の授業をどう発展させていくかについて意見交換しながら読み進めています。皆さんのご参加お待ちしています!
「書くこと」について考える:文章表現・書くことの指導と現実生活での書く活動
07.11.2015

日本語を教えるときに「書く」ことについてどんな活動をしていますか。今回の研修では、「書く」という技能フォーカスを当てて、教室内の活動や現実の社会生活の中での書く活動について一緒に考えてみませんか。
2014 アルザス研修会 参加者募集!

2014年度アルザス研修のご案内です。
今年のテーマは、「『まるごと』でわかる!課題遂行と異文化理解―授業計画からコースデザインまで―」です。
3º Simposio de la Asociación de Profesores de Japonés en España -Santiago de Compostela-
26.06.2015

Tercera edición para el 2015 en Santiago de Compostela.

テーマ:「つなげよう、学習者の自律性と日本語教師の役割」
昨今、インターネット上に日本語学習を支援するリソースが増え、学習者自身がこれらにアクセスし、一人で日本語を学習している人が増加してきています。またソーシャルネットワークが日本語学習のためのツールとしても活用し始められ、学習者が日常生活の中で日本語を使える機会も増えてきています。つまり授業に行かなくても日本語学習が可能になってきていると言えます。
このような状況の中で、「教師が教え、学習者が学ぶ」という教師主体の授業だけを続けていていいのでしょうか。今、求められている教室活動とはどのようなものでしょうか。
その答えを見出すためには、「教室外にはどのような日本語学習環境があるのか」、「学習者が自分でできることは何なのか」などを理解しなければなりません。その上で「教室でなければできないこと」、「教師とだからできること」を考えていく必要があります。
今回のシンポジウムでは、「学習者の自律性を教師はどのように促し、その自律性をいかに教室活動につなげていけるのか」について共に考える機会にしましょう。

2014 英日本語教育学会 発表者募集!

第17回英国日本語教育学会年次大会発表者募集のお知らせです。
期日:2014年8月21日(木)、22日(金)
会場:英リージェンツ大学ロンドン
日本語教育」李在鎬(筑波大学准教授)
講演:ロバート・ジョンソン(リージェンツ大学ロンドン講師)
語劇を通して学べることとは?
25.04.2015

昨年6月に第一回スペイン日本語劇コンクールが開催されました。学習者は何が学べたか、どのような指導を行ったか等、成果・体験に関するお話をコンクール参加チームを指導なさったお二人の先生に報告して頂き、他の会員の方々と共有出来ればと思います。また当日、2016年6月第二回開催予定同コンクールに向けての話し合いの場を設けたいと思います。

日時: 4月25日(土曜日) 15時から19時半
テーマ:『語劇を通して学べることとは?』
報告者: 馬場加恵氏 [Universidad de Valencia]
    鈴木裕子氏 [Universidad Complutense de Madrid (CSIM)]

会場: CN Lagasca Calle de Lagasca, 95, 28006 Madrid  
※最寄駅は地下鉄5番線のNúñez de Balboaです。
http://www.cncentrosdenegocios.com/centros/CN-lagasca.html#

参加費: APJE会員無料、非会員5€

参加ご希望の方は、添付の参加申し込みに必要事項をご記入のうえ、apje.sanka@gmail.comまでお送りください。また、今回は遠隔地から参加される会員に対してAPJEから交通費補助をいたします。交通費補助を申請される方は、添付の「交通費補助申請書」をご記入の上、参加申し込み書と一緒にお送りください。参加申し込み及び交通費補助申請の締め切りは、4月17日(金)となります。締め切り前でも定員になり次第、受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いいたします。
多くの皆さまのご参加を心待ちにしております。
2014/7 JLPTオンライン登録開始!

7月の日本語能力試験(JLPT)のオンライン登録が始まりました。2014年からスペインで初めて、7月にも日本語能力試験が実施されます。
Reunión General 2015
07.02.2015

2015年2月7日(土)APJE総会・研修会が開催されます!今回の基調講演テーマは「コミュニケーション能力を向上させるための語彙指導」山内博之氏(実践女子大学)。応募締め切りは1月31日(土)。一人でも多くの皆さまのご参加をお持ちしております!
2013/12 JLPTオンライン登録開始!

スペインでの日本語能力試験(JLPT)のオンライン登録が始まりました。
Diccionario OJAD
08.09.2014

2014年9月8日(月)開催ワークショップのお知らせです。「オンライン日本語アクセント辞書(OJAD)」制作プロジェクトのメンバーの一人でいらっしゃる中川千恵子先生が、このリソースの使い方、そして発音指導のやり方などをレクチャーしてくださいます。
2013 ケルン研修会 発表者募集!

国際交流基金ケルン日本文化会館より、夏の日本語教師研修会発表者募集のお知らせです。
日程:2013年7月20日(土)
テーマ:「コミュニケーションのための文法を考える」
応募締め切り:2013年6月16日(金)必着
I CONCURSO DE TEATRO JAPONÉS
27.06.2014

2014年6月27日(金)スペイン、そしてヨーロッパ発、第1回日本語劇コンクールが開催されます!スペイン国内7つの大学語学センターの語劇チームがマドリッドに集結。みなさまのお越しをお待ちしています!
Becas Monbukagakusho 2013

Convocarorias de becas del gobierno de Japón
「わかる」から「できる」へ繋ぐ日本語指導・楽しく学べる漢字学習とは
21.06.2014

2014年6月21日開催APJEセミナーのご案内です。講師は迫田久美子先生と嶋田和子先生のお2人。
1.「わかる」から「できる」へ繋ぐ日本語指導とは~第二言語習得研究からシャドーイングの実践研究へ~
2. 楽しく学べる漢字学習とは~『漢字たまご』を使って~
2つのテーマについて、実践例を交えてお話してくださいます。
2013 アルザス研修会参加者募集!

2013年アルザス研修の募集が始まりました。
https://es-es.facebook.com/Apje
https://twitter.com/Apje
https://plus.google.com/Apje