第三回スペイン日本語劇コンクールのご案内

第三回スペイン日本語劇コンクールのご案内をさせていただきます。

 

 

日時: 2018622日(金曜日)17:30-20:30

場所: マドリード(※未決定:セルバンテス文化センター、C/Alcalá 49 Madrid

主催: スペイン日本語教師会(APJE)、国際交流基金マドリード日本文化センター、在スペイン日本国大使館

テーマ:    「となりの~」(~には、劇に合った自由でオリジナルの言葉を入れる)

課題:   となりに誰か、何かがいる(あるいは、いない)

   ② 周囲の人がそれに対していろいろ反応する

   ③ シリアスな場面を作る 

人数参加者は35人(脚本家、演出家、演技者すべてを含む)

指導教師: スペイン日本語教師会の会員であること

 

応募事項応募用紙に記入の上、実行委員長宛 yukoszk24@gmail.com までお送りください。

応募用紙: 応募用紙(こちらからダウンロードできます)  応募要項記入上の注意

締め切り2018410日(火曜日)

出場枠:   Galicia1枠)、Madrid2枠)、Cataluña e Islas Baleares1枠)                       

    Castilla y León1枠)、Levante1枠)、Andalucía1枠)、

              その他の地域(Otras zonas)(1枠) 

410日以降、参加枠よりも応募が多かった地方には連絡をして、そこで予選を行い、規定枠内の出場チームを決定します。

 

今回のテーマは「となりの~」です。となりにだれが…、何が…、そこから、どんなできごとが、どんな人間模様が繰り広げられるのでしょうか。

 

皆さまのご参加をお待ちしています。